クレンジングだけでは毛穴汚れは取りきれない!?毛穴汚れのとり方は

洗っても洗ってもなぜか残っている毛穴の汚れ・黒ずみ…。

もしかしたらそれ、洗い方の問題かもしれません。

今回はなぜクレンジングだけでは毛穴汚れが取れないのかの説明をしていきたいと思います。

クレンジングだけでは毛穴汚れは取りきれない?

いきなりですがみなさん、クレンジングは何だと思いますか?

「クレンジングはクレンジングでしょ」と思ったそこのあなた、残念ながら不正解です。

クレンジングはスキンケアの一部です。

しかも毎日行うスキンケアの中で最も重要なのがクレンジングになります。

ですからクレンジングはしっかりと行いましょう。

30秒未満の簡単なクレンジングで済ませている方は小鼻や目の下など、顔の凸凹部分にメイクが残ってしまっているかもしれません

メイクが残っていると、その後の化粧水などのケアをしても肌に浸透せず、残っているメイクが毛穴をふさいでニキビやその他肌トラブルの元になってしまうんです。

メイクはしっかりと落とし、その上で感想によって皮脂が過剰に分泌されないように保湿をしてバランスを保つようにしましょう。

かといって、1分以上ゴシゴシ洗っているのも肌にとって負担を与えてしまいます。

1分以内に汚れを落としきれないのであれば、あなたのメイクや肌に合っていない証拠。クレンジング剤を変えた方が良いですよ。

過剰な洗浄や最適でないスキンケアは逆に肌荒れや黒ずみの原因となってしまうんです。

クレンジングブースター「スキンフレッシュ」とは

クレンジングブースター「スキンフレッシュ」はスプレーのように吹きかけるだけで通常の洗顔やクレンジングで落としきれていない皮脂や化粧残りなどの毛穴の奥の汚れに隅々まで付着し刺激を与えずしっかり浮かして汚れを落としてくれるアイテムです。

クレンジング後の肌にスプレーをシュシュッと吹きかけるだけで、右の写真のような汚れが取れてしまうんです!

スキンフレッシュ使用前後比較

スキンフレッシュが信頼を集める理由は5個。

1.選びぬかれた高アルカリイオン水を使用
福井県大野市の天然水を電気分解処理などを通して「高アルカリイオン水」(ph12±0.5)に仕上げています。
化学成分を一切使っていない天然由来100%。天然由来で肌に優しい性質なのに、石鹸や泡洗顔と同等の洗浄力があるため、ただの水とは思えないほど目に見えない汚れをしっかり落とします。

2.魔法のような洗浄力
「水なのに汚れが落ちるってどういうこと?」って思った方、まずは下の画像を御覧ください。

実は泡洗顔も同じ働きで汚れを落としているんです。スキンフレッシュは泡洗顔よりも肌に負担をかけずに泡洗顔と同じ洗顔をしているということになるんです。

3.分子レベルのスキンケア
スキンフレッシュは普通の水よりも分子が小さいため、水では落としきれない奥まで入り込み、クレンジングや泡洗顔では落としきれない汚れまでしっかり落としてくれるんです。

4.肌ストレス成分100%カット
界面活性剤・シリコン・オイル・パラベン・アルコール・人工香料・紫外線散乱剤・合成着色料・鉱物油・グルテンは不使用になっています。

5.1本4役
洗顔やブースターとしてはもちろん、加齢から来る身体や頭皮のニオイケア、赤ちゃんの体拭きや病気や怪我で入浴できない時の体拭きなど多種多様な使い方が出来るんです。

使い方はとってもシンプル。

朝は洗顔代わりに乾いた顔にシュシュッとスプレーし、水やぬるま湯ですすぐだけ。その後は顔を拭き取り普通のスキンケア&メイクの工程に移って大丈夫です。

夜も簡単。クレンジングした後、乾いた顔にシュシュッとスプレーし、肌に揉み込むように優しくマッサージしながらなじませます。その後はぬれた顔をタオルで軽く拭き取り、いつものスキンケアをすればOK。

マツエクをしていても使えますよ!

お値段は単品ですと3,600円(税抜)になります。

が、定期コースで申し込むと2本届き、1回目は75%OFFの1,800円で、2回目以降は50%の3,600円になります(いずれも税抜)。

また、定期コースですが、回数の制限はありませんので、安心して頼むことが出来ますね。

まとめ

クレンジングはスキンケアの一部。

これはとても大事なことなので覚えておきましょう。

そしてクレンジングだけでは落としきれない汚れがあるのも驚きでした。

スキンフレッシュで汚れを隅々まで落としきってからスキンケアを行なった方が肌により良く成分が届きそうですね。