顔汗抑えてメイク直しを時短!「サラフェプラス」で汗の悩みとさようなら

顔汗に悩んでいる方いらっしゃいませんか?

実は私もその一人で、今の仕事に就く前は毎日通勤電車に乗っていました。

駅まで15分ほど歩くこともあって、電車に乗った瞬間から汗がダラダラ、冬でもハンカチが手放せない状態でした。

そしてせっかくしたメイクも会社につく頃にはほぼはがれていて…。

そんなこんなでメイクはしたくない!と思いつつ「メイクする=社会人としての身だしなみ」みたいな風潮に逆らうこともできず、毎日が顔汗との戦いでした。

顔汗を止めるための苦労…


皆さんは顔汗を止めるためにどんなことを気をつけていましたか。

ウォータープルーフタイプのアイテムを使う、水分摂取を控える、ハンカチを何枚も持ち歩く…いろいろ対策は取ってきたと思います。

それでも顔汗を抑える根本的な解決には至りませんよね。

プレゼン等、緊張する場面だと「止まれ止まれ」と祈るたびに汗がどんどん出てきて泣きたくなることもしばしば。

取引先に行ったら「エアコン入れますね」なんて言われて恥ずかしいし、メイク直しの回数は当然増えるし…。

そんな顔汗の悩みを解決するアイテム、見つけました!

医薬部外品「サラフェプラス」ってどんな商品?

医薬部外品「サラフェプラス」と言います。

「サラフェプラス」は日本初、顔用の制汗クリームです。

市販のワキ用制汗剤の多くの主成分は「クロルヒドロキシアルミニウム」というもので、これは皮膚表面に膜を貼って毛穴を防ぐ性質のもののため、顔に使うことは出来ませんでした。

しかしこの「サラフェプラス」に使われている主成分はフェノールスルホン酸亜鉛というものになります。

この「サラフェプラス」の成分は、実際には汗を止めるのではなく、汗の量を減らして汗を出にくくするという性質なため、顔に使っても大丈夫なんです。

「サラフェプラス」の使い方

使い方は簡単。

朝、洗顔後に化粧水で肌を整えたら「サラフェプラス」を塗ります。それだけ!

その後に使うファンデーションやアイメイク用品などは今まで使っているものでOKなんです。

使うのは1円玉大くらい。

使用例

「サラフェプラス」を塗ったらその上からメイクをしてOKです。

「サラフェプラス」は制汗効果はもちろん、ナノセラミドをはじめスキンケア成分が13個も配合されているので、お肌のキメを整えてくれる作用もあるんですよ!

だから汗を抑えながら美容液を使っているような感じになります。

さらにこだわっているのが、無添加・国内製造・刺激フリー。

だからお子様からお年寄りまで安心して使うことができるんです。

柔らかいジェル状なので、顔はもちろんワキにも使えますよ!

「サラフェプラス」どんな人におすすめ?

もちろん顔汗に悩む方にオススメです!

それ以外にも美容成分が豊富なため、化粧水・乳液・化粧下地の3役を兼ね備えたオールインワンジェルとしても使うことが出来ます。

口コミを見ると

  • 眉毛が落ちなくなったのが嬉しい
  • メイク直しの回数が減った
  • 汗が完全に止まるわけではないが、気にならなくなった
  • 持ち歩くハンカチの枚数が減った
  • 堂々と人に会えるようになった
  • 外出が億劫でなくなった

等の声も聞こえてきました。

そう、汗がひどいと外に出ていくのもイヤになっちゃいますよね。

「サラフェプラス」を使うことで、汗が気にならなくなり、楽しい思い出ができるならこんな嬉しいことはないですよね。

気になるお値段ですが、お試しコースで申し込むと初回限定2,980円、2回目以降は5,480円です(いずれも税抜)。

単品で購入すると8,480円(税抜)ですので、コースで買った方がお得ですね!

楽天でも売っていましたが単品のお値段でしたので、公式サイトで購入する方が断然お得です。

コースとはいえ、購入回数の制限はないのでやめたくなったら解約できるので安心です。

また残念ながら肌に合わなかった場合、25日以内なら返金保証してくれているのも安心して注文できるポイントですね☆