顔を洗ったらあとは寝るだけ!クレンジングで「夜だけ美容断食」しよう!

「夜だけ美容断食」とは

突然ですが皆さん「夜だけ美容断食」ってご存知でしょうか。

平たく言ってしまうと、夜はクレンジングの後は何もつけないという美容法です。

美容家の宮本洋子さんが提唱している美容法で、宮本さん曰く「肌を重要な排泄器官として考え、睡眠中はお肌の上に何もつけずに排泄機能を働かせることにより、自らの力で肌力を育む美容法」なんだそうです。

やり方はとっても簡単。上に書いたように、クレンジングの後は化粧水や乳液・クリーム等何もつけずにそのまま寝るだけです。

なぜ「夜だけ美容断食」が注目を浴びているんでしょうか。

肌本来の役割

今まで聞いていた美容法は、寝る前に化粧水をつけて、美容液もつけて、乳液やクリームで蓋をして寝て下さい、というものでした。

肌の調子が悪い時ほどあれこれ重ねてつけていましたよね。

でも肌の調子が悪い時ってターンオーバーが乱れている時なんですね。

肌は本来、排泄機能が働いてターンオーバーとともに皮脂や老廃物を排出するんです。

でもターンオーバーが乱れていると化粧品の油や皮脂に蓋をされてしまい、老廃物が溜まったままの状態になってしまうんです。

お肌はそもそも排泄器官なんです。汗が出たりするのも排泄器官である証拠ですね。

排泄する力が日々の健やかな肌環境を維持しています。

夜の睡眠中は排泄機能が最も働く時間帯なんです。ですから汚れをしっかり落とし、肌を働きやすい環境にしてあげることで、肌本来の健やかな状態を助けてあげないといけないんです。

それにはクレンジング選びがとても重要だったんですね。

クレンジング剤の選び方

クレンジングを選ぶ時、あなたはどうやって選んでいますか?CMで見たからとかなんとなくで選んでいませんか?

クレンジングを選ぶ際には

  • しっかり汚れを落とせること
  • 潤いを取りすぎないこと
  • 肌に優しいこと

この3つが大事なんです。

・「しっかり汚れを落とせること」…当たり前ですがしっかり汚れを落とせていないと、肌本来の持つ排泄作用の邪魔になってしまい、角質層の老廃物が閉じ込められたままになってしまい、ターンオーバーを乱してしまいます。

・「潤いを取りすぎないこと」…洗浄力が強すぎて、汚れと一緒に潤いも洗い流してしまうのは考えものです。潤いがなくなると肌がかたくなって乾燥やツッパリ感の原因になってしまいます。

・「肌に優しいこと」…過度に洗浄力の強いクレンジングはかえって肌悩みの元を作りやすいです。毎日使うものだからこそ、優しいものを選びましょう。

Kooミラクルクレンジングとは

Kooミラクルクレンジングは、「夜だけ美容断食」の提唱者・宮本さんがより効果的に「夜だけ美容断食」を感じてもらおうと研究して作ったクレンジングジェルになります。

ですので当然上に書いた「選ぶ基準」はクリアしています。

そして「肌に優しく」なので、もちろんW洗顔は必要なし!

通常はクレンジング剤の洗浄成分は25〜30%と言われているところ、Kooミラクルクレンジングはたったの9.5%しか入っていません。

残りの90.5%は保湿成分なんです。

朝のお手入れはいつも通り、化粧水〜乳液〜下地〜メイクとやってくださいね。美容断食するのは夜だけです!

Kooミラクルクレンジングの口コミを見てみると、肌がトーンアップしたという声がよく見られます。1週間使い続けると効果を感じるという声もありました。

公式サイトならミニサイズ(1週間分)も999円(税込)で販売しているので、ミニサイズをまずは試してみて、気に入ったら現品を買うなんてこともできそうですね♪

夜のお手入れがクレンジングだけで良いなんて、なんてずぼらさんにぴったりなのでしょう!

早速私も買わないと…笑