美肌&時短の味方!CCクリームのおすすめランキングベスト3

CCクリームとは

CCクリームの「CC」は「Color Control(カラーコントロール)」または「Care Control(ケアコントロール)」の略です。

一般的なCCクリームの特徴は、肌の色むらをおさえてナチュラルな質感に仕上げてくれることです。

自然に肌色を整えて見せつつ、肌全体の透明感を出してくれるベースメイクのアイテムになります。

カバー力はあまりないと思った方が良いですね。その分ナチュラルに見せてくれる効果を持っています。

CCクリームは顔につけることでスキンケア効果や美容効果が得られるものも多いです。きれいな肌にしてくれる上に美容効果も期待できるのがCCクリームの特徴とも言えるでしょう。

また最近ではUV機能がついているものも多くなってきましたね。

そんなCCクリームですが、数ある中から当サイトおすすめのCCクリームを3つ選んでみました。

第1位 ペネロピムーン エバーピンク 欲ばりサンスクリーンα

1位のペネロピムーン エバーピンク・欲ばりサンスクリーンαは1本で8役をこなす、超多機能CCクリームになります!

  • 日焼け止め SPF50+/PA++++
  • カラーコントロール
  • コンシーラー
  • 化粧下地
  • 毛穴カバー
  • 美容液
  • ブルーライト対策
  • 大気汚染対策

特に注目したいのが「ブルーライト対策」に着目してること!

スマホやPCの液晶ディスプレイから発するブルーライトは紫外線と同じくらいの波長にあることがわかったんです。つまり、ブルーライトを浴びているということは紫外線を浴びているのとほぼ同じってことです。

とはいえ、現代の生活でブルーライトを浴びないわけにはいきません。「欲ばりサンスクリーンα」はそこに着目して対策してくれているのが素晴らしいと思いました。

もちろん紫外線ケアにも対応していますので、あらゆる光老化から守ってくれるお守りコスメ的なCCクリームですね☆

また、こちらの商品は紫外線吸収剤不使用のノンケミカル処方であったり、石鹸で落とせるといった肌への優しさにも徹底的に追求して作られているんです。

もちろんメイクアップ効果も優れていて、色味はプロのヘアメイクさんに監修してもらったベージュカラーなので、日本人の肌に合うように肌色補正をしてくれます。

さらに、CCクリームにありがちな白浮きもしにくく、自然な仕上がりになります。

それでいて、小ジワやシミをしっかりカバーし、透明感のあるツヤ肌に導く、まさに多機能としか言いようがないCCクリームになります。

お値段は2,750円(税抜)になります。

公式サイトから定期コースを申し込めば、初回は10%OFFの2,475円、2回目以降は20%OFFの2,200円になります(いずれも税抜)。

定期コースはいつでも休止や配送日の変更が可能ですので、その点も優しいですね。

第2位 つむぎCCクリーム

つむぎ美白CCクリーム

2位はつむぎCCクリームです。こちらも1本6役をこなしてくれる優秀アイテムです。

  • 美容液
  • ファンデーション
  • 日焼け止め SPF30/PA++
  • コンシーラー
  • 化粧下地
  • クリーム

つむぎCCクリームは美白有効成分プラセンタエキス配合なので、CCクリームをつけながら美白ケアができる点が魅力的です。

また、パラベン・鉱物油・合成色素・合成香料・紫外線吸収剤は使っておらず、ノンケミカル処方なのに日焼け止め効果も持っているところがすごいですね。その秘密は紫外線散乱剤を使用することだったんです。

さらに保湿もすぐれていて分子の異なる2種類のヒアルロン酸を配合し高保湿を実現しています。

崩れにくく、無添加なので毎日安心して使えるCCクリームがつむぎCCクリームになります。

お値段は1本2,700円(税抜)になります。

定期便で申し込むと初回からずっと20%OFFの2,160円(税抜)になります。定期便ですが購入回数の制限等はありませんので安心して注文できますね。

また万が一肌に合わない場合、購入から31日以内であれば返金保証を受け付けてくれます(初回注文のみ)。

第3位 HAS パーフェクトCC

3位はHAS パーフェクトCCです。こちらは1本3役になります。

  • 紫外線ブロック(日焼け止め) SPF50+/PA++++
  • エイジングケア
  • 肌色補正&カバー

日中の光ストレスからお肌を守る、美容液ベースのCCクリームになります。

国内最高値のUVケア効果を持ちながら、スキンケア効果と適度なカバー力で色むらをカモフラージュしてくれます。

また「ライトセラピー効果パウダー」が配合されており、紫外線の波長をエラスチン促成効果を持つ「赤色可視光線」に変えることで紫外線をエイジングケア剤として働かせることが出来るという、なんだかスゴイ技術が他にもてんこ盛りなんです。

こちらは1本のお値段が3,300円(税抜)になります。

また、定期コースで購入すると1回目は2,100円、2回目以降は2,600円になりますが、定期コースは最低3回お届けがマストになっています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

おすすめのCCクリームがあなたのお肌に合いますように。

もし迷ったら1本8役、ブルーライト対策も出来る「ペネロピムーン エバーピンク・欲ばりサンスクリーンα」をオススメしますよ!

ぜひ時短と美肌を両立させてくださいね☆