アルガンオイルは何が良いの?その効果と使い方とおすすめ2選

数年前からよく見るようになったアルガンオイル

とっても人気のようだけれど、一体どんな効果があるのか、どう使えば良いのかさっぱりわかりませんでした。

ということで、今回はアルガンオイルについていろいろ調べてみました。

アルガンオイルとは

アルガンオイルとは、モロッコ南西部に自生しているアルガンツリーから取れる実の中の種の中にある「仁(じん)」と呼ばれる部分のみから抽出したオイルのことを言います。

モロッコは気温が50℃近くになり、雨もほとんど降らない地域。なのに瑞々しい実がなるのはアルガンツリーの根っこが地下30m程まで伸びていて、そこから水分を吸っているからなんですって。

そんな過酷な環境に自生するアルガンツリーはトゲが多く、また法律で人が実を取ることは禁じられているため、自然落下したものや動物が実を食べて吐き出した種を拾い集めてオイルを抽出するしているんです。

しかも30kgの果実からオイルは1リットルくらいしか採取できない、まさに希少なオイルなんです。

モロッコでは昔から美容に食用に使われていたアルガンオイル。

強い紫外線を浴びてもモロッコの女性が美しいお肌を保っていられるのはアルガンオイルのおかげかもしれませんね。

アルガンオイルに期待できる効果

アルガンオイルが注目されているのはその成分。

ざっくり上げるだけでも、ビタミンE、オレイン酸、リノール酸、パルチミン酸…。

ビタミンE…抗酸化作用。ターンオーバー促進作用
オレイン酸…皮脂に多く含まれている成分。そのため肌なじみが良い
リノール酸…保湿効果が優れている。抗酸化作用や肌をなめらかにする作用があり、肌のバリア機能を高める
パルチミン酸…皮脂のコントロール作用、ターンオーバー正常化の作用、抗酸化作用、乳化作用

美容成分となる栄養がとても多く含まれているアルガンオイル。酸化にも強いアルガンオイルは栄養を効率的に取り入れられると言えるでしょう。

ではどんな効果が期待できるのでしょう。

1.保湿ケア
 保湿力に定評があるアルガンオイルは乾燥肌対策におすすめです。
 なぜなら、オレイン酸が皮脂の成分とよく似ているため、うまく作用して肌への浸透力があるんです。

2.エイジングケア
 エイジングケアに良いとされているビタミンE、オレイン酸、リノール酸、ステロール等が含まれているからです。
 ステロールはシワの改善に期待ができます。
 肌だけでなく髪の毛のアンチエイジングにも期待出来ますよ。

3.日焼け後のケア
 アルガンオイルはターンオーバーを促進させてくれるビタミンEが含まれています。
 ターンオーバーが促進されれば、日焼けによって受けたダメージを効率的に排出することができます。
 また、保湿性も高いので肌の修復を早めることも出来ます。

4.頭皮・頭髪のケア
 ビタミンEのアンチエイジング効果が頭皮にも効きます。
 また、頭皮に使うことで髪の毛を丈夫にしてくれます。
 髪の毛につけることで髪の毛にツヤも出ますよ。

5.ニキビケア
 ニキビにオイル!?とお思いでしょうが、アルガンオイルは抗菌作用があるため、ニキビが落ち着く作用も期待できるんです。

などなど、オイルの常識をくつがえすような効果も期待できてしまうんですね。

アルガンオイルの使い方

アルガンオイルは、頭の先から足の先まで全身使えますよ!

オイルマッサージとして身体に使えますし、同時に保湿にもなりますね。

割と多いのがブースターオイルとして使うことでしょうか。洗顔後、まずはアルガンオイルをつけてそれから化粧水をつけるという使い方。

アルガンオイルヘビーユーザーともなると、乳液やクリームの代わりにアルガンオイルを使うという方もいらっしゃいます。洗顔→アルガンオイル→化粧水→アルガンオイル、みたいな。

また、スペシャルケアとして、週に1回程度オイルパックをやられる方もいらっしゃいます。

洗顔後アルガンオイルをたっぷりとつけてフェイシャルマッサージをします。その後、オイルのついた状態でホットタオルを顔にかけてしばらくおいておきます。時間が経ったらタオルを外し、オイルを軽く拭き取るというやり方になります。

また、頭皮ケアの使い方としては、洗髪時、髪を濡らした後、シャンプーをつけずにアルガンオイルをつけます。アルガンオイルを頭皮によくなじませて、指の腹で頭皮ごと動かすようにマッサージしてあげてください。その後洗い流してシャンプーをしてください。

まだまだこれでもほんの一部。全身に使えるので使い方はいっぱいあります。

おすすめアルガンオイル

その1・メルヴィータ ビオオイル アルガンオイル

世界的に有名なメルヴィータはフランスのオーガニック認証機関「COSME BIO」の認証を受けているオーガニックブランド。

また、この「ビオオイル アルガンオイル」もエコサート認証を得た100%ナチュラルな素材・製法です。

専用農地で栽培し、豊かに育った実を厳選して収穫しています。

「ビオオイル アルガンオイル」は雑誌等でも大人気で人気コスメ賞37冠も取っている人気アイテムなんです!(2011年〜2018年11月)

時間がないけど癒やされたい…そんな女性にこそ実感してほしいという思いがある人気商品になります。

価格:50ml 3,600円(税抜)

その2・CODINA アルガンオイル

植物油の博士が作ったフランスのオーガニックコスメブランド「CODINA」もまたこだわった製法になっています。

肌につけるもの食するもの、そのすべてがナチュラルでならなければならない」という信念の元、伝統的な製法で丁寧に圧縮搾油し、不純物を取り除いて純度を高めた未精製のアルガンオイルになります。

CODINAのアイテムの中でもリピート率No.1を誇るのがこのアルガンオイルになります。

価格:50ml 2,800円 100ml 4,600円(いずれも税抜)

まとめ

いやー、アルガンオイル、すごいじゃないですか。

メルヴィータはエコサート認証とCOSME BIO認証2つも取っているんですね。

認証があるとちょっと安心しますよね。